↓..ロゴクリックでトップページに飛びます..:: 信用実績のアクセス290万件プレヴュー450万件更新中 
ホームヨシノトレーディングMCカートリッジの修理を承ります(カンチレバーの曲がり、スタイラスチップの交換&アップグレード等)
商品詳細

MCカートリッジの修理を承ります(カンチレバーの曲がり、スタイラスチップの交換&アップグレード等)

販売価格はお問い合わせください。
← 詳しくは画像クリックしてください。説明文が出ます。  
← 詳しくは画像クリックしてください。説明文が出ます。   
← 詳しくは画像クリックしてください。説明文が出ます。
-----------------------------------------------
・EMT・SPU・光悦・ライラ・ベンツマイクロ・イケダ・他製品 OK・
-----------------------------------------------
・サテン・デッカ・ビクター・不可
-----------------------------------------------
・ダイヤモンド針交換・カンチレバー曲がり修繕・
-----------------------------------------------
・内部サスペンション精密微調整・
-----------------------------------------------
・付帯音、コモリ、透明感劣下の改善・
-----------------------------------------------
・マグネット高磁力増強・鉄芯コア交流完全消磁・
-----------------------------------------------
・出力ターミナル磨き・針先完全磨き・カンチレバー錆落し・
-----------------------------------------------
・コイル巻き直し・天然ダンパー交換・
-----------------------------------------------
・ダイヤモンドカンチレバー交換・
-----------------------------------------------
・MCカートリッジ昇圧トランス交流電流逆印加での音質改善・
-----------------------------------------------
・アーム完全磨き・内部配線交換・接点錆落し・
-----------------------------------------------

:武蔵野ハイファイレコードラボ :武蔵野譜音(ムサシノフォン)  

  武蔵野譜音3倍磁力スケルトンカーボンベースMC製作承り中!
■出力電圧0.90mVの圧倒的迫力と静寂を体験してください!
■別格の高品質、レコード洗浄液は武蔵野譜音LPクリーナーです!   
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
木管 女声 ガット弦 を生演奏のように....長い旅路の果てに見つけた青い鳥はこのMCだった

 ::アルニコ磁力3倍UPの迫力..世界で唯一の・縞模様...純CFRPカーボンベース・スケルトンMCカートリッジ

:: 針鳴きのしないカ-トリッジ遂に誕生//驚愕のお試し特価(純カーボンベース採用ハウジングレス=スケルトン型・マグネット磁力アップ) [武蔵野譜音FL-50]

販売価格: 当店トップページ参照


・西洋画の影響を色濃く受けた現代日本画家の鬱陶しい重々しさ薄々と感じていた頃、この夏の日に島根・足立美術館で出会った伊東深水の爽涼(昭和15年作)の清ゝしい美しさに魅せられました。 このときの印象をぜひMCの音として表現したくなったのです。
-----------------------------
::電機的装飾(付帯)音を排して真実の臨場感を実現しました::

『人間というものは、とかく厳しい真理の女神より、虚偽の淫女に仕えることを好むものである。そして、虚偽の淫女が「常識」という仮面をかむって、長い間、人々に信じられているとき、あたかもその淫女は、真理の女神より一層、女神らしく見えてしまう。』 〜梅原 猛
-----------------------------
・木管 女声 ガット弦 を生演奏のように。 長い旅路の果てに見つけた青い鳥はこのMCだった。

・無垢ダイヤモンドコニック針でベストプライスを実現!
                    
・銅線コイル        A-  (6N高純銅コイルも可)
・インピーダンス 40Ω  B-  (14Ωも可)

【ABの合計別途価格加算】

・出力電圧は0.7mV

・針圧 1.8±0.3g

・固有の共振音を避けるために、スケルトン仕様

・ベースは最高音質の純CFRPカーボン製

・(強固に針先を直埋めした)音楽性豊かなアルミカンチレバー採用

・付属品: 純CFRPカーボン製シェル〜アーム嵌合用ワッシャー

            〃   本体〜シェル取付ビス用ミニワッシャー

--(鹿児島・西村様のレポート)--

磁力アップについては実は当方のMCは購入してまだ1ヶ月弱でおそらく使用期間総合計2時間程度だったので、磁力はそこまで落ちていないと思われたので、効果を期待していませんでした。

しかし磁力アップ後の効果たるや違うカートリッジのようでした。まずシェルとカートリッジの取り付けの際にミニドライバーがカートリッジに吸い付けられるように強力な磁力になっていました。

音を出す前からなにやら予感がしていました。音だし後の感動は「違う!全然違う!」という感じでした。音の線が太くなったというかゴージャスになったとでも表現すれば良いのか?とにかく今までのMCとは別物でした。

これだったら磁力アップしただけでも1ランク、いや2ランク上のカートリッジを購入する以上の効果が得られると思います。今回の磁力アップ本当に感謝します。

--------(大阪・赤井様のレポート)---------

既存のシェルのまま、本MC+、FR54+ORTFON T10トランス+マランツPH1 MC回路で聴きました。

入院(アップグレード)前よりも、低域がシッカリと出てきて、古い時代のT10トランス経由のゆったりとした音であっても、前へ張り出してくる感じで、ORTFON系の図太い音でした。(ここで腰を浮かしました。)これが、あの磁気の差なんですね!

いよいよ、購入した武蔵野譜音シェルに取り替え聴きました。先ず、色んな振動が取れたのでしょう。奥行きも出て透明感が味わえるようになりました、

このFR54と、このトランスでは(まだまだ)本当の姿が出てこないと思い、SME3012Rに取り付けました。

これは脱腰ですね、何と、パワーアップ+奥行き+透明感+定位すべてが素晴らしい。この価格とは思えない、もっともっと高級なカートリッジに変えたぐらいの音の値打ちです。

高域、中域、低域(出しゃばらず)そして、シンバルの響きがシンバルらしい金属と、木のスティックが当たった時のサウンドなんかたまりません。

これは本当にみやこ様がおっしゃる、腰が抜けるほどの変化に驚いております。

HSDの修理が帰ってきても、SME3012Rには本MCが居座りそうです。

ほんま凄い! ありがとうございました。
(画像をクリックすると大きく見られます)
他には無いベストの1ミリ厚( 縞模様...純CFRPカーボン ヘッドシェルワッシャー × 1枚 & カートリッジ取付ビス用ミニミニワッシャー×2枚 )限定数のみ配賦...3組同時購入なら+1組プレゼント=計4組

<シェルとアームの固定>がグラグラしたらレコード再生時の旨み成分が相当に逃げてしまっています。

シェルとアームの間に是非とも使ってください。純CFRPカーボン製による音質向上を体験してください!

0.5ミリ厚では嵌合がまだゝゝ甘いので、ベストの1.0mm厚で仕上げました。

共振を積極的に排除・理想的嵌合を実現!
-----------------------------
よくある質問:なにか良いものをを紹介してください。

ベストな解答:武蔵野譜音 純CFRPカーボン製 ヘッドシェルワッシャーが良いですよ。

よくある質問:それを着けていないと、どうなんですか?

ベストな解答:まるでリラックマの首振り人形ですね。

よくある質問:??

ベストな解答:つまり、(カートリッジ)シェルとアームがしっかり固定されていないとバネに吊るされているのと同じということですね。

(針の振幅)-(カートリッジボデーの揺れ)-(シェルの揺れ)=(発電信号出力)となり、信号ロスが起きて立上りの悪化したり歪んだ音(高調波歪)として出力されてしまいます。

よくある質問:その結果、どんなことが起きるのですか?

ベストな解答:ロスが原因でコモった、ピンボケの再生音になりますね。共振による歪で耳につく付帯音を発生します。

そんなドンシャリ音を好むビギナーも居ますが、ホンモノの音は静かで、決してケバケバしたものではありません。

よくある質問:いつ買えば(=注文すれば)よいのですか?

ベストな解答:今でしょっ。

--大阪・赤井様からの最新レポートです--

御礼、ご報告が遅くなり申し訳ありませんでした。

シェルアーム間ワッシャーをRMG212iに付けているSPU Meister GEに付けたところ、確かに重心が下がり、高域辺りに付随していたモノが少し取れたように思います。シンバルの響きが、一瞬、おとなしくなったように思いました。

ところが、このシンバル音のチェックで、このワッシャーの凄さがわかったのは、SME3012Rに付けている、EMT HSD6でした。EMT HSD6が、この非常に敏感なSME3012Rで、音が激変に近い感動がありました。

同じく、グッと重心が下がり、シンバルの高域成分がスっと落ちておとなしくなったかなと、思ったら今まで聴こえてなかった、ステックでシンバルを叩いた時のシンバル全体の揺れが聴こえた気がしましました。

そして今までシンバルの金属音が再現されていたかなと、思っていた音像は前へしゃしゃり出ていたシンバル音であって、今回はしっかりと他の楽器を再現しながら、少し控えたところでシッカリとシンバルの金属音が再現されていました。

又、スネアードラムの[オカズ]のフレーズの小さな音も聴こえてきました。今まで他の付帯音で聴こえていなかったのでしょうね。そしてテナーサックスが前へグッと迫り出し凄くパワフルになり、ジャズらしく、音の塊として前へ出てくるようになりました。よりいっそう[音楽]が再現されたように思います。驚きました。

本当にありがとうございました。後、FR54に付けている、SPU GTも試してみようと思います。

MICRO BA50台の上に1500プレーヤーを載せ、アルミターンテーブルの上にBLACKMETAL M2052合金板を置き、その上にオーディオテクニカのAT6278ターンテーブルプレートを引いています。

又、BA50+1500TURNTABLEを CEC社のフローティング台の上にセットしていたので、ハウリングマージンも100%で有り、安心して聴いておりした。ほぼ満足気味でした。
が、・・・・ここまで激変を感じるとは思いませんでした。

まずは、報告させていただきました。ありがとうございました。

--大阪・赤井様からの最新レポート続編です--

送っていただきましたシェル間カートリッジスペーサーを早速、SMEシェルとHSD6間にスペーサーを付けてみました。

BLACKMETAL M2052合金板をスペサーに使っていた時よりも、J.グリフィンのTs.や、A.ペパーのAs.はリードの震える感じや、管からの押し出してくるサウンドに一層、リアルさが出たように思います。

又、レム・ウインチェスターのvibraphoneなんかは、音板の下の共鳴管が縦に並んでいる感じも、より一層出るようになった気がします。情報量が増えたのでしょうね。

シェル、アーム間のワッシャーといい、このシェル、カートリッジ間のスペーサーといい、本当に効果が良く現れ、感動しております。他のお客様と同じく、音楽をより一層楽しんで聴ける喜びで毎日が充実しております。

--大阪・赤井様からの最新レポート続・続編です--

本日、わざわざ速達にしてまで、ビス用ワッシャーを送っていただきましてありがとうございました。

早速、SMEシェル、HSD6に取り付け聴きました。

実は、以前に送っていただいたシェル〜カートリッジ用スペーサーを取り付けた感想を、前メールで書かせて頂きました後、確かに音もシャキッとして、コントラストもはっきりした音になり驚いておりましたが、キースジャレットのケルンコンサートソロピアノを聴いていた時に、鍵盤タッチが強いの高域に少し歪みが有り、チョット気になっていました所、送っていただいたこのミニワッシャーを取り付けて驚きました。

スタンウェイのピアノの音が角が取れそれでいて、ピアノ弦の響きや、ホールトーンまで聴こえるような感じに一変しました。恐ろしい位、空間が拡がった気がしました。多分SMEシェルのアルミ部分が余計な振動を出しいたずらしていたのでしょうね。

今回のドライカーボンのスペーサー、シェル〜アーム間ワーッシャー、そしてカートリッジビス用ミニワッシャーのこのコンビは凄いです。完全武装のような気がします。ありがとうございました。

みやこ様がおっしゃる、『何とも言えない心地よいサウンド・・・・』、その通りですね!
私が目指している音が鳴るオーディオではなく、音楽が聴こえるオーディオセッティングが充実してきました。
(画像をクリックすると大きく見られます)
会員様優先でサンプル順次進呈中!市販のクリーナー液は添加剤の残留物がイヤでした...だから化学成分・全否定

● 全国ネットのラジオ放送局で実績のある純国産製造....LP・CDクリーナー液剤 【 放送局レコード水 】 

-【..放送局レコード水..】レコード用クリーニングリキッド好評発売中-

〝市販他社製品〝のレコードクリーナー液でメガネレンズを拭いても、脂汚れがナカナカ取れませんし、汚れの縞が虹のように残ってしまいます。

アンプのパネルを拭いても、斑模様に汚れが残ります。どんなにどんなに拭いてもっ!

パソコン・キーボードの汚れも取れませんし、ベタベタした感触が残ります。

なので、市販のレコードクリーナー液は盤面に化学成分が残ってしまうのではないかと心配でしたっ。

レコードの材料はビニールですね。界面活性剤・アルコール・石油系溶剤・合成洗剤・帯電防止剤・何らかのコーティング剤と称するモノなどが含まれている市販のクリーナー液なんかじゃ、微細な音溝に優しくないんじゃないかと思いますね。

ホントウに救い難い、ダメダメなクリーナー剤ばっかりで途方に暮れますね。宣伝文句の能書きの素晴らしさと実態が違うじゃないかと思うんですね。

そしてまた合成成分に対するアンチテーゼなのか「水系クリーナー」と謳う商品も出ていますが、よくよく能書きを読むと次のような怖ろしいことが記されていました。

【性能の優れた数種類の界面活性剤、アルカリ性添加剤、グリコール類を効果的に組み合わせることによりスタミナのある強力な洗浄力を発揮し、こびりついた油汚れでも分解除去します。防錆剤を配合しており、金属面を保護する効果がありますので自動車のエンジンルームから工場の床、外壁まで様々な油汚れの洗浄に最適です】

↑ どこが『水』??

更には安全と称する害もなければ益も無い、単なるH2Oまで売られている始末です。

(レコード面を痛めません)←そりゃまぁ、そうだろう(妙に納得)毒にも薬にもならんっちゃ、このことかっ。

敏感肌・アトピー性皮膚炎用に開発した皮膚に優しい『単なる水』を売ってる化粧品会社もあるくらいです。

● 武蔵野譜音は全国ネットのラジオ放送局で実績のある効果効能安全クリーナー液剤を近々に発売開始します。

そしてランニングコストというんですか? 他社製品を使う度に「あ〜減る。なんで価格が高くて、量が少なくて、こんなに減ってしまうのが早いんだ」と嘆かれるレコードファンの方々が多いんじゃないでしょうか。

適価で心配の無い量のクリーニング剤が望まれているんじゃないでしょうか!?

・針先クリーナーとしても最適です。なぜなら接着部分を溶かさないからです。他社アルコール系のスタイラスクリーナーは針先がそのうち脱落します。歯抜けになります。

カンチレバーも徐々に腐食して行きます。

饒舌で能書きの立派な高価格の他社製品も同様です。値段が高いから品質も良いのだろうとアンチョクに真に受けて購入して歯抜けになっても後の祭りです。

販売店の利益をとる為に(販売店からの)リクエストで高い値段に設定しているだけではありませんかっ。

粘着樹脂系の固形スタイラスクリーナーだって全幅の信頼は置けません。その粘着性そのものが針を抜き取ってしまった事故もあります。

・CDにも是非! 読み取りエラーも改善します。ツルツルのキレイでアナログタッチなサウンドに激変します。ソプラノがとてもとても伸びます。全く耳にうるさくありません。

ガラスに刻まれたCDはとても音質がよいという記事がありましたが、もしかしてこんなサウンドなんではないでしょうか??

合成樹脂への影響も皆無です。

・CDは必ず内側から外側へ放射状に拭いてください! 

・レコードは反時計方向へ拭いてください。

・ベチャベチャに濡らす必要はありません。ネコの背中を撫でるような感じで拭いてください。ゴシゴシと力を入れる必要はありません。

・1回拭いて30秒待ちます⇒汚れ剥離します⇒仕上げ拭きしてください⇒念のため10分間前後は乾燥させてください。【乾燥スタンド発売中】

・ベルトドライブプレヤーのベルトの汚れ落としにも完全対応します。なぜなら硬化や軟化などの化学的劣化の影響が皆無だからです。

・アンプ(アルミ)パネルやアームなどのクスミ、汚れが取れます。つやつやに美しくなります。金属に対する悪影響などありません。マッキンやアキュフェイズのメーターパネルは並みのクリーニング液や家庭用品系クリーナーを使うことは心配です。

↓ これらを含有するレコード&スタイラスクリーナーはサイテーのサイアクです。
レコードを溶かすのが目的なのか(怒)カートリッジを早く駄目にさせる魂胆なのか(激怒)

::界面活性剤
::アルコール 
::石油系溶剤
::合成洗剤
::中性洗剤
::台所洗剤
::浴用洗剤
::ヘアシャンプー
::ボディシャンプー
::カルシューム
::マグネシューム
::弱アルカリ水
::弱酸性水
::塩素水
::ミネラル水
::石鹸水
::帯電防止剤
::防腐剤
::防カビ剤
::コーティング剤
::スキンローション
::パイウォーター
::アヴェンヌ水
::ルルドの水
::奇跡の水
::ゲルマ水
::鉱物油
::動物油
::植物油
::鯨油
::魚油
::雪肌精
::化粧水
::温泉水
::鉱泉水
::炭酸水
::水道水
::井戸水
::天然水
::祈祷水
::御霊水
::御聖水

●当ラボ製品は上記の化学成分やオカルト成分を全否定しました

・ 剥離作用により音溝深部の汚れを浮き上がらせ、再付着させません。
(今迄に使っていたモノの付着残留物も強力に分離させます)

・表面に洗浄成分が残りません。凹部の汚れが残りません。

・静電気が発生しないのでホコリや汚れの付着を防ぎます。

・ 除菌効果と剥離作用のため、カビを予防します。

●お金の掛かる拭き取り用の専用(高価格)クロスなど必要ありません。当ラボ指定の物は激安です。70枚¥100-

-大阪・赤井様からの最新レポートです-

先ず、前段階でXSD15シルバーの針先を(本クリーナー液で)洗浄し、外盤LPカルテットのサックス中心に聴きました。

いつもと較べて音像に高さが出て・・と言う事は、高域もいつもより出たように思います。

それは、今まで溝から拾えなかった情報を拾い上げたのではないかなと思います。情報量が増えたと言う事でしょうか!結果生々しさが増し、驚いています。

カートリッジをワンランク上の機種に変えたような気がしました。私で言ううと、XSD15からHSD6に交換したような位変化がありました。

次にピアノソロの外盤LPを聴きました。これも高域が美しくなり、透明感がより一層出たようにもいます。

そして、いままであまり聴こえなかった、ピアノが無音の時に溝を針がトレースしている音がよく聞こえるようになったので、一瞬スクラッチ音が大きくなったと勘違いしました。針が溝をトレースする音でした。(注:案内人加筆⇒)マスターテープのヒスノイズだと思います。

そこで、ギターソロ 日本盤LPを聴きました。日本盤はトレース音、又はスクラッチ音が小さくなるように作っていると聞いているので、原音は輸入盤の方が良いと昔から言われておりました。特にドイツ等ヨーロッパ盤等は本当にイイ音ですね。

結果は日本盤(今のところこの盤しか聞いていませんが)も。情報量が増えてギターも生々しさが増しました。

やっぱりトレース音は日本盤は少ないですね!

本当にカートリッジをワンランク上の機種に変えたような気がしました。 凄いクリーナー液です。

ターンテーブルもアンプのフロントパネルも、3012Rのパイプ部分も磨くと、驚きですねこの光沢、真っ新みたいになりました。残りのRMGもFRのアームも磨いてピカピカです。

ありがとうございました。-【N】andakore【H】okoriga【K】ireininaruレコード用クリーニングリキッド-を早急に市販化してください。

-北関東 林様からの最新レポートです-

お世話になります。使用方法のメ-ル ありがとうございます。
このクリ-ナ- 売れるとおもいます。 音がフレッシュになりアナログ本来の音の太さが増すようです。

最初、気のせいかと思ったのですが、何枚かLPを処理して聴いてみて同じような感じなので、たぶんスタイラスと音溝の接触具合がよくなっているのでしょう。

スグレモノです。申し遅れましたが、商品届きました。ありがとうございました。

-関東 S様からの最新レポートです-

私はハ-ド面より先に音の入り口であるレコ-ドに気をつかうべきだという考えを持って、オ-ディオに取り組んでまいりました。
レコ-ドのクリ-ニングにも腐心してまいりました。いろいろ試しましたね。

NNの店長さんにもお世話になりました。
しかしあのクリ-ニング液では、おっしゃるとおり溝の微細なゴミはとれませんね。他のメ-カ-のも似たりよったりです。

たとえ効果があったとしても、レコ-ドに残留したり、キズがついたりではレコ-ドコレクタ-として、評価することはできません。コレクタ-の人は皆 そうだと思います。

御社のものは、効果が認められレコ-ドにも安全であるという点で、また価格もリ-ズナブルで、スグレモノなんじゃないかと思うわけです。
またよろしくお願いいたします。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス